取り扱い珈琲豆



◆取り扱い珈琲豆につきましては当店がお薦めできる銘柄です。

発送用は200g単位1パックからバルブパック袋でお送りいたします。
煎りたての豆から発生する二酸化炭素ガスを袋外に放出し、袋外の空気を遮断し、保存性に優れているバルブパック袋を使用しています。
価格は200g(税込)
ストレート珈琲とブレンド珈琲の違い

ブレンド珈琲

ブレンド珈琲とは、単にストレート用の豆をミックスしたものではありません。
それぞれの役割に応じた焙煎を施し、数種類の豆を使い、ストレートでは得られないおいしさを創ります。夏は少し苦めでサッパリした味、冬はコクを深め、季節に合わせて配合と煎り方を変え、高度な技術が要求されるお店の看板です。

●デュンナー(浅煎り)ブレンド
  当店のブレンドの中で一番浅く煎ってありますので、酸味のあるやわらかい味です。/1,660円(税込)

●イブン(香煎り)ブレンド

  珈琲の生まれ故郷エチオピア産『ハラールモカ』を加え、香りがよく軽やかでやさしい味です。/1,760円(税込)

●ラーゼス(中煎り)ブレンド

  質の良いほろ苦さとコクのある味わい。/1,680円(税込)

●ラヴォルフ(深煎り)ブレンド
  この豆は特に深く煎ってありますが、濃厚な味ではなく、さっぱりした苦味の珈琲です。/1,780円(税込)





現在ゴールデンモカはエチオピ産ハラールモカになります。

●ハラールモカ(エチオピア)
    甘さに中に酸味、苦味ともにやわらかく、香りのよい珈琲です。エチオピア・モプラコ社ハラールスターブランドの優秀豆です。/1,940(税込)



バニーマタル・モカ(イエメン)
  イエメンが誇る最高ランクの珈琲。甘さの中に華があり、繊細でまろやか。/お休み中

●カワ(吟選煎り)ブレンド
  イエメン神の農園で収穫される限定品『バニーマタル・モカ』を主体にした、まろやかで大変上品な味です。/お休み中



ストレート珈琲

世界各国から輸入されている珈琲の中から、ストレート珈琲としてお薦めできる銘柄を選びました。
ストレート珈琲とは一種類の珈琲のことで、数種類の珈琲を使ったものはブレンドと言います。 はじめての方は淡白で味がはっきりしているストレート珈琲が良いでしょう。

ストレート珈琲は個性がある反面クセと偏りがあります。そこで銘柄によっては他の豆をほんの少し加え隠し味にすることで、クセと偏りを抑えよりおいしくすることができます。ですから、当店のストレート珈琲は他では味わえないオリジナルなのです。

●ブラジル(南米)
    香りが良くやわらかい味です。輸入された多くのブラジルの中からストレート用に最適の豆を選んであります。/1,480円(税込)

●キリマンジャロ(タンザニア)
    甘さを感じる快い酸味とコクのある珈琲。/1,580円(税込)

●マンデリン(スマトラ)
    円熟した苦味は舌離れが良く、他の豆を少量加え隠し味にすることでおいしさが増し、飲み終えた後がスッキリしています。/1,700円(税込)


以下の銘柄は限定品のため焙煎時新着情報のページでお知らせいたします。



●限定品ラオス(インドシナ半島)

完熟した豆のみを一つ一つ手摘みし、やわらかい柑橘系の酸味が特徴のさわやかな珈琲。/お休み中

東南アジア、インドシナ半島に位置するラオスの珈琲豆と言われても皆さん「?」だと思います。今回取り扱う豆は高品質農園限定トレーサブルコーヒーです。お買い得価格で提供させていただきます。※トレーサブルとは、食品の安全を確保するために、栽培や飼育から加工、製造、流通などの過程を明確にすること。また、その仕組み。


●限定品グアテマラ(中米)
クセのないスッキリした珈琲。グアテマラの高地で収穫される質の高い豆です。/お休み中

●限定品コロンビア(南米)
どこのお店にもあるお馴染みの珈琲ですが、甘い香りとコクのある当店のコロンビアを一度お試しください。/お休み中

限定品コスタリカ(中米)
中米産特有のコクとまろやかな酸味の優秀品。/お休み中



◆ご注文のページへ!



ギフトのページへ

200g単位1パックから発送いたします。

ブレンド、ゴールデン・モカ、ストレート共に
苦味の弱い順に載せてあります。

価格は200g(税込)です。



© 2012 Kokyogaku