― バニーマタルモカ(イエメン)


バニーマタルモカとはイエメン「神の農園」と呼ばれる地域で収穫される最も優秀な豆です。この豆の輸入には私共の恩師が深く関ったことは実際あまり知られていないようです。

ブルーマウンテンの悪口を言うつもりはありませんが、一般の方の高級豆のイメージは相変わらずブルーマウンテンで、値段が高ければ高いほど納得していただける訳の分からないブランドとイメージ先行商品のようで、その昔大手焙煎メーカーが植え付けた障害だと考えられています。珈琲の知識を持っている方は無縁のように思います。

バニーマタルモカはイメージやブランドとは無縁です。ブルーマウンテンを知らない人はいませんが、バニーマタルモカは自家焙煎の珈琲屋さんの一部の方は知っていても一般の皆さんには今のところあまり知られていません。

私はバニーマタルモカの味わいは最高ランクだと思います。この珈琲を前にすると味わいの要素をひとつひとつ列挙すること自体がむなしくなってしまいます。

© 2013 Kokyogaku